犬 を 飼う 準備🐩💜

preparing for dog

さて、新しい家族を迎えるためには必ず必要なことですよね。
やはり金銭的なことはとても大切です。
わんちゃんを一匹迎えるのにどのくらい費用が掛かるのかをザッとまとめていきたいと思います。

費用の例

愛犬を迎えるために必要な物

約35,000円

・ゲージ・食器・給水器
・トイレ
・リード&首輪
・おもちゃ代
・餌

年間に必要な費用

約7万〜

・食費
・狂犬病注射
・フィラリア予防薬
・混合ワクチン
・トリミング
・おもちゃ&おやつ

このように、新しい家族を迎えるにはやはりお金も掛かりますね。
わんちゃんをこれから迎えたいと考えてる人も、現状わんちゃんを迎えられる環境か真剣に考えてから迎えて欲しいと心から思います。

アパートや賃貸の場合も、ご近所トラブルの原因になってしまう場合もあります。
新しい家族を守る為に、ご近所に挨拶などしておく事も必要かもしれませんね😊

我が家もフェンちゃんも、やはり夜少し寂しくて鳴いてしまう時がありました。
それほど酷くはありませんでしたが、最初の1日目は一緒に寝てくださいと指示があったので一緒に寝てました。

最初の頃は、ゲージに入れると顔だけ出して、寂しそうにしていました😢
10分くらいは甘えた声で鳴いていましたが、無視をしていると自然に諦めていました。
けれど、やはりそれでも鳴き止まないと近くまでいってしまいましたね。

今では、一緒に寝ていますが、笑

それぞれの家族のルールを作って上手に育てていくことが必要です。夫婦として色々相談しながら決めていく方法もあります。もし子供がいる場合子供の犬アレルギーチェックもした方が確実です。犬を飼い始めてから子供がアレルギーになって手放す結果になると犬も可哀想です。犬を飼えば飼うほど家族に育ちます。しかし一度命を授かる事は掛け替えのない存在でもあります。

我が家の決定は旦那でした。
旦那は元々犬に対して恐怖心がありました。

犬に3回噛まれた
追いかけられた

そこで色々相談したら旦那が『子犬ならいいよ』

トイプードルなら可愛いしいいよ!

そこから我が家の愛犬トイプードルとの出会い。