犬の心理🐶 行動やしぐさから気持ちを読み取る

dog feelings

Q.追いかけるのは犬の本能??

A.はい、そうです。狩猟本能なので、発散させてあげましょう。

散歩中や公園などで、自転車に乗っている人やマラソンしている人をついつい追ってしまう時がありますよね。これは犬の狩猟本能なので、ついつい追いかけたくなるのです。

この場合、ボール投げやかくれんぼをして発散させてくださいね。

Q.狭い場所に隠れているときはそっとしてあげた方がいい??

A.はい。これは最も落ち着く場所にいる時なので放って置いてあげてください。

ふと気がつくと、いつも側から離れない愛犬が一人で狭い場所に隠れているような時があります。この場合、見かけても放って置いてあげてください。

この原因は様々な理由が考えられますが、何か恐怖を感じて落ち着きたい時の行動です。

犬にとって暗くて狭い場所が一番落ち着く場所なのです。

何かに怯えてしまって隠れている場合、落ち着くまで放って置いてください。

自分から出てくるまで、待ちましょう。

Q.愛犬に無視されました。私の事が嫌いなのかな??

A.愛犬に無視されても決して飼い主の事を嫌いだからではありません。

むしろ、飼い主に愛されている幸福感を知っているからです。

犬も飼い主のことを無視する時があります。

この時は叱らずに、抱きしめてあげましょう。愛犬が伏せの状態で、上目つかいで飼い主を見ている時は、何かに拗ねている時です。

例えば、遊んで欲しい時に構ってあげられなかったり、テレビに夢中になっていて愛犬の要求を無視していた可能性があります。

犬に無視されたからといって、飼い主を下に見ているのではありません。

これは、現在の生活に上手く馴染み、飼い主に愛される幸せを知ったという事です。

叱らずに、そっと抱きしめてあげましょう。

Q.グルーミングは散歩に行ったら必ずした方がいいの??

A.はい。散歩から帰宅したらブラッシングするようにしましょう。

散歩から帰ってくると、外には目に見えないノミやダニ、カビや細菌などがウヨウヨいます。散歩から帰ったらしっかりブラッシングをしてあげましょう。

また、日常的に飼い主がブラッシングをしないと、知らない人に体を触られるのを嫌がって噛み付こうとする犬になってしまいます。

日頃から、コミュニケーションの一貫として、しっかりブラッシングしてあげましょう。