愛犬のケア 目、口、耳の拭き方

目のまわり、口まわり、耳の中は犬の体の中でも汚れやすい部分です。

耳あかや目やに、ヨダレなど体から出る分泌物がつきやすく、食事や水を飲むと気にも汚れたりします。

この汚れをそのままにしておくと、ニオイの原因にもなるので毎日しっかり拭き取る事が必要です。

涙やヨダレの多い犬の場合、放っておくと〝涙やけ〟や〝ヨダレやけ〟と呼ばれる被毛の変色が見られる事もあります。

起床後や食事の後、散歩から帰宅後などに、まめに拭いてあげましょう!

犬の体を拭くのに適した物は??

・犬用ウェットシート

・濡らして絞ったタオル

・コットン

・犬用イヤーローション

使ってはいけない物

人用のウェットシート

人用の除菌シート

犬にアルコールはNG!人間用の除菌シートは使ってはいけません。

🐾耳

耳を拭くタイミング

・耳に汚れがついた時

・耳をめくったら汚れていた時

・耳の縁が脂っぽく感じた時

・耳の穴は月に1回程度、定期的に拭く

耳の外側を拭く

耳の外側は毛並みに沿って滑らせるように拭きます。

内側を拭く時は、付け根から先端に向かって拭くようにします。

耳の穴を拭く

指にコットンを巻き、見える範囲をひだに沿って拭く

こすらずに、優しく拭くようにします。

耳の中を嫌がるようになったら、外耳炎の可能性があります。早めに受診してください。

🐾目

目を拭くタイミング

・起床後

・目やにが濡れているのに気が付いた時

・涙やけがある犬は、1日に何度も拭くようにする

目の下の拭き方

犬の後ろ側から愛犬を支え、小さく折りたたんだウェットシートや濡らしたコットンなどで優しく拭きます。目頭から、目尻に向かって左右それぞれ拭きます。

固まってしまった目やになどは、お湯で濡らしたコットンやガーゼを使い、押さえてふやかしてから拭き取ります。目のまわりは優しく拭くように気をつけてください。

目やにの取り方

指先に水をつけて、しばらくの間軽く押さえて湿らせるとスルッと上手に取れます。

固まった目やにを無理やり取ろうとすると、毛が抜けたり痛みがあるので嫌がります。必ず、水やぬるま湯でふやかしてから取るようにしましょう。

🐾口

口のまわりを拭くタイミング

・食後、水を飲んだあと

・汚れや濡れているのに気が付いた時

・〝ヨダレやけ〟がある犬は1日に何度も拭く

口の拭き方

アルコールの入っていない犬用のウェットシートなどを滑らせて、鼻側から口角に向かって拭きます。左右それぞれ優しく拭きます。

固まった汚れは押さえてふやかしてから拭くようにしましょう。ゴシゴシ拭くと嫌がります。アゴの下も忘れずに拭いてください。

口の上も鼻側から口角に向かって左右それぞれ拭きます。

犬が嫌がる拭き方

正面から近づき、雑に拭くと犬は嫌がります。犬を後ろ側から支えて、鼻先から口角に向かってゆっくり拭くようにしましょう。